岩手生物工学研究センター

ゲノム育種研究部

Department of Genomics and breeding, IBRC

(公財)岩手生物工学研究センター ゲノム育種研究部では、岩手県の水稲・雑穀など農作物の品種改良・生産性向上に寄与する基礎研究を実施しています。

ゲノム育種研究部では、JSPS特別研究員、岩手大学大学院連合農学研究科博士課程学生を募集しています。一緒に世界の先端研究を目指しませんか?

ゲノム解析による有用遺伝子の同定・機能解析

イネ、雑穀など農作物の農業形質に関わるゲノム情報を解明し、新品種開発に貢献します。

イネ-いもち病菌相互作用解明

植物と病原菌の攻防に関わる分子基盤を解明し、病気に強い作物の開発に貢献します。

バイオインフォマティクス

新しいゲノム解析技術を開発するとともに、農林水産物のゲノム情報を解読します。

WHAT'S NEW

【トピックス】活動紹介ブログ(更新日2021.10.3 Topics2021)

【成果公表】遺伝子間相互作用エピスタシスを検出するプログラム「RIL-StEp」を開発(公表論文)

【成果公表】西アフリカの主食作物ギニアヤムの起源を解明(詳細情報)

Carousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel image

お問い合わせ

公益財団法人 岩手生物工学研究センター ゲノム育種研究部

〒024-0003 岩手県北上市成田22地割174番地4

TEL 0197-68-2911 FAX 0197-68-3881